Water Server タイトル

水・健康

体内にある水の量は体重の約60パーセントにあたります。つまり、人間の体の半分以上は水で出来ており、体内の水は体内で不要となった物を尿や便として排せつします。体内で栄養分を運ぶ、汗をかく事で体温を調整する、血液の濃度のバランスを調整するなどの役割を果たしています。このように人間は水が無くては生きてはいけないので健康や生きていくために水は重要な役割となっています。

水・美容

赤ちゃんの肌がツルツルでプルンプルンなのはなぜでしょうと不思議に思いませんか?若いから?たぶんそれもあると思いますが、理由は体内における水の割合に関係します。赤ちゃんは体内に約80パーセントの水で出来ています、水の割合は歳をとるごとに減少していきます。ですから歳をとると肌がカサカサに乾いて行きます。美容において、美容液、美容クリーム、パックなどお肌のお手入れをする事が一番良い方法と思われている方が多いようですが実はそうではないのです。外部からいくらお肌をマッサージしても、お肌自身の活性化効果はあまり期待出来ません。細胞は体の内側から作られるのですから、 健康な細胞を作り、綺麗なお肌を保つには良質なお水を十分補給する必要があります。十分なお水を補給する事で新陳代謝が良くなり、細胞の老化を防ぐのでいつまでもみずみずしいお肌を保てるようになります。

 

水と体

水は新陳代謝によって体内にある老廃物を体外に排出したり、血液の濃度のバランスなどを調整するといった人間が生きていく上で重要な役割を果たしているのです。それに人間の体の約60パーセントは水であるから人間は水で構成されていると言っても不思議ではありません。それに体内の水は約1ヵ月で全てが入れ替わると言われています。従って、ミネラルウォーターを飲むときは1ヵ月間水を飲み続けなければその効果が分からないということになります。

 

海洋深層水

海洋深層水とは、水深二百メートル以上の深い場所から採集されたピュアな水のことをいいます。
200メートル以上深い場所になると、太陽の光が海の底を照らすまでに海水に吸収されてしまうので、海の深い位置にある水、つまり海洋深層水は太陽の光が届かないので、温度が低く、純度が高い水になります。

 

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターのミネラルは、人間の体の機能の"維持調節"に必要な栄養素ですが、
人体の約5%が無機物(ミネラル)でできており、このミネラルが不足すると身体の体調が悪いと感じたりします。 人体にとって必要なミネラルのことを"必須ミネラル"といい、ミネラルウォーターは、原水の種類と処理方法によって4つに別れます。

・ナチュラルウォーター
特定の水源から採水された地下水で、ろ過、沈殿、加熱殺菌した水

・ナチュラルミネラルウォーター
地中でミネラルが溶解した地下水、ろ過、沈殿、加熱殺菌した水

・ミネラルウォーター
地中でミネラルが溶解を行って、地下水でろ過や沈殿、加熱殺菌などの他に、オゾン殺菌、紫外線殺菌、ミネラル分調整といった複数のブレンドなどが施された水

・ボドルドウォーター
飲料可能な蒸留水、純水、河川の表流水、水道水などのことをいいます。

 

注目サイト

line 掲示板
http://sagaasu.net/line/
結婚指輪 オーダーメイド
http://www.localbrand.co.jp/bridal.html
携帯電話の高価買取
http://www.keitai-shop.jp/
浮気調査 東京
http://www.quaer0.jp/
探偵に依頼する
http://www.detective.or.jp

2015/3/23 更新